37|181002|広島

 広島最終日。明日の午前便で沖縄に帰る。もはや自身の活動拠点は曖昧さを増しており、拠点がどこかという問いそのものが実際的でないのかもしれない。しかし家族が暮らしているということも影響してか、ホームタウン=沖縄という意識は今でも強くもっている。

 

 広島では随分とゆったりとした時間を過ごした。たくさん出歩いたわけでもないが、ホテル周辺や中心市街地については何となくの土地勘もついた。

 

 沖縄の自宅宛に宅急便を手配し、午後少し遅めの時間から祖父母の墓参りに出向く。広島土産にもみじ饅頭を買い、ホテルそばの気になるカフェに立ち寄る。妻の好きそうな店。立飲み屋で魚や揚げ物を少々とノンアルコールビール。店は大賑わいで、隣では仕事帰りらしきOLが恋愛話に盛り上がっている。

 

 仕事は当初思っていたようには進んでいないが、全く進んでいないわけでもない。その中途半端な結果は、今のぼくの構えそのものを表しているように思えてくる。あと少しで一区切りつきそうだが、この滞在中に終わらせることはできそうにない。

 

 もう少し自分を追い込んだ方がいいのかもしれない。そんな風に考え始めている自分もいる。これまでストイックに仕事に取り組んできたつもりでいたが、自分を誤魔化してやっていたのかもしれない。納得しなければ身体が動かない代償として、決めたことについては意地でもやり遂げてきたつもりでいたが、それも相当に怪しい。自分との約束を守ることができない。ぼくにとっては他人との約束を守ることよりも難易度が高い。

 

 ぐうたらとまでは言わない(言いたくない)が、ぼくはいわゆる努力家でも頑張り屋でもない。勤勉でも真面目でもない。できることならばマイペースに仕事も人生も悠々と取り組みたいと思っている。ただ、今のペースではゴールにたどり着けないかもしれない。最低限のペースアップは必要だろう。そうして相変わらずの試行錯誤を繰り返している。